2011年12月30日

ゴモラ

 名古屋市千種区のシネマテークで、イタリアの犯罪組織の日常を描いた「ゴモラ」を見に行ってきました。
 イタリアの犯罪組織「カモッラ」での五つのエピソードをドキュメンタリータッチの群像劇で描いた映画です。ついつい惹きこまれて、135分の時間が飽きない映画でした。また犯罪の様子が妙にリアルティがあって、ビックリしました。
 五つのエピソードで構成される群像劇は同時進行で描かれますが、エピソード間に繋がりは殆ど無く、個人的にちょっと残念でした。

 五つのエピソードの結末は苦かったり、切なかったりと安易なハッピーエンドとは無縁です。ですが登場人物の悲劇を淡々と描いており、「これが犯罪組織の日常なのだと」と妙に納得しました。
 どうも上手く説明できないのですが、北野武監督作品の雰囲気とちょっと似ていて、面白い映画でした。


 色々ぼやき。
 大掃除終わったー。心地よい疲労感に包まれて、幸せ、幸せ。
 温泉行って、のんびり大晦日を迎えよういい気分(温泉)
 
 
 
 
posted by こいる太郎 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

おせち料理

 世間さまはクリスマスイブイブです。
 しかし今日のブログ主は、朝から夕方まで料理教室でおせち料理を作成。季節感があるのか無いのか、迷うところです。
oseti01.jpg

 料理教室のみんなで作るお節料理は、楽しかったです晴れ
 おせち料理は主婦を楽にするためとの料理だけど、縁起の良い料理を作るために、色々気を使います。鶏肉を入れるのは、「幸福をトリこむ」だそうです。煮しめが上手くつくれてよかったわーい(嬉しい顔)


 三連休中に「ベニスに死す」を見にいきたいなexclamation
 美少年と美中年は正義です。
 
posted by こいる太郎 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

キンパと牡蠣のオイスター炒め

料理教室で、キンパ(韓国風海苔巻き)と牡蠣のオイスター炒めを教わりました。

 キンパは、簡単にできて、肉のボリュームたっぷりで、大満足。
 お弁当のメニューにしようひらめき

20111221dinner01.jpg

 牡蠣のオイスター炒めは、これまたバッチグー。
 旬の食材は使った料理は、美味しいです。
20111221dinner02.jpg
posted by こいる太郎 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。